大豆パンの取扱店はどこなのか

当ブログは、大豆パンの取扱店についてまとめているブログです。

 

関西ローカルのテレビ番組の「ちちんぷいぷい」で紹介された、大阪玉造にある大豆パンの取扱店はご存じですか?

 

テレビで紹介された大豆パンの取扱店は、ダイズ インターナショナルっていうお店です。

 

ダイズ インターナショナルさんで、大豆パンを取り扱っているんですが、ちちんぷいぷいで取り上げられてからというもの、連日予約が殺到しており、2013年11月23日現在、通販サイトでの予約が中止になってしまっています

 

ダイズインターナショナルさんで大豆パンを予約をするには、大阪玉造にしかない店舗に行かないと、予約をすることができなくなっています。

 

大豆パンって、大阪玉造のお店しか取扱っていないのかと思いきや、他にもたくさんのお店が取扱っていて、特に有名なメーカーが、あの 調製豆乳でおなじみの、マルサンアイさん。

 

調製豆乳の大豆パンはネットでももちろんいつでも買えるし、ダイズインターナショナルさんのような食パン型ではなく、丸いかわいい形の大豆パンで お試しセットがあるので、手頃な価格で試すことが出来ます。

 

お試しセットは送料が無料なので、結構お得。調製豆乳の大豆パンは、

 

糖質86%OFF
食物繊維1400mg
イソフラボン配合
タンパク質が豊富

 

なのでダイエット中の方や、病気で糖質が取れない方でも、大豆パンを食べることが出来るんです。

 

大阪玉造の大豆パンは買えないけど、調製豆乳の大豆パンはいつでも買えるので、よかったら試しに食べてみてはどうでっか?

大豆パンを楽天で購入するには

関西ローカルのTV番組の「ちちんぷいぷい」で紹介された大豆パンは、ダイズ インターナショナルさんの大豆パンですが、2013年11月23日現在、大阪玉造の店舗まで行かないと予約が出来ないほどの人気なので、当ブログでは、他の大豆パンの取扱店を紹介しています。

 

あの調製豆乳でおなじみのマルサンアイの大豆パンはいつでも買えて、お試しセットもあるので、手頃な価格で味を試すことが可能です。

 

この調製豆乳の大豆パンは、楽天でも購入をすることが出来ます。

 

楽天で大豆パンを購入すると、楽天ポイントを使って購入をすることができるので、オトクに購入が可能なんです。

 

調製豆乳の大豆パンは1個1個手作りなので、冷凍で届いたのをレンジでチンすれば、パリっとした食感の美味しい大豆パンが出来上がります。

 

大阪玉造の大豆パンが買えない方や、糖分を控えないといけない方、ダイエット中の方でも朝食などに大豆パンを食べるだけでタンパク質が摂取できますので、気軽に試してみてはどうでっか?

 

ホームベーカリーで大豆パンの作り方

今回は大豆パンを自宅で作る方法について、まとめていきます。

 

最近のご家庭で増えてきているのが、自宅でパンが焼けるホームベーカリー。ホームベーカリーでは、いろんなパンを焼くことが出来るんですが、大豆パンも焼くことが出来ます。

 

大豆パンのレシピはこんな感じです。大豆パンをホームベーカリーで焼く時に便利なのが、大豆パンミックス粉です。

 

大豆パンミックス粉は、大豆粉の他に食物繊維やイソフラボンなどの栄養が、たっぷり含まれています。

 

小麦粉を使用したパンとは違い、糖質がかなり少ないので、ダイエット中の方や、糖質が摂取できない方でも、美味しいパンが食べられると好評なんです。

 

大豆パンミックス粉があれば、材料さえ揃えられれば、ホームベーカリーでも簡単にご家庭で大豆パンを作って食べることが出来ます。

 

調製豆乳のメーカーの大豆パンミックス粉なら、手頃な価格で味を試すことが出来るので、大豆パンを買うよりもホームベーカリーでできたてを食べれるので、美味しいと思います。

シャトレーゼの大豆パンとマルサンの大豆パンを比較してみた

人気のシャトレーゼの大豆パンと、調製豆乳のマルサンの大豆パンを比較していきます。

 

シャトレーゼの大豆パンって結構安いんですが、実際の栄養などはどうなっているのか気になったので調べてみました。

 

      シャトレーゼ       マルサン

 

糖質     2.5g        7.8g

 

食物繊維   不明        2.8g

 

タンパク質  7.1g       18.2g

 

 

こんな感じで大豆パンで大事な食物繊維の表記が、シャトレーゼにはありませんでした。

 

糖質はシャトレーゼの方が低いんですが、タンパク質がマルサンの大豆パンに比べて少ないので、シャトレーゼの大豆パンはダイエットには向かないですね。

 

価格はシャトレーゼの大豆パンの方が安いんですが、糖質以外は特に目立った栄養はありませんでした。

 

マルサンの大豆パンは、きちんと栄養も入っていて、表記もされているので、さすがに豆乳のメーカーだなぁと思います。

 

マルサンの大豆パンは、お試しセットもあるので、味を確かめることも可能なので、一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

大豆パンの大阪の販売店はどこなのか

今回は大豆パンの大阪の販売店をまとめていきます。

 

関西ローカルのテレビ番組「ちちんぷいぷい」で紹介されたのが、玉造にあるダイズインターナショナルさん。

 

取材されてからというもの、ここの大豆パンが人気になり、あっとという間に予約注文になってしまいました。

 

しかもネットでも販売していたのですが、人気がありすぎて2013年11月30日現在は、ネット予約は中止になっています。

 

予約は玉造の店舗に行かないと予約できないので、ご了承下さい。

 

じゃあ他に大阪で大豆パンを売っている販売店はないのかというと、FOOD CONTROL SHOP ZEROさんです。

 

ZEROさんの大豆パンは、低糖質パン(ふすまパン)と呼ばれていて、阪急うめだの2階に店舗があります。

 

低糖質パンをお求めの方は、阪急うめだ店まで行けるようであれば行ってみて下さい。

 

大阪のうめだまで出るのが面倒な方は、調製豆乳のマルサンアイの通販サイトで、大豆パンを販売しています。興味ある方は見てみて下さい。

大豆パンの販売店は実は調製豆乳のメーカーだった

このページでは、今話題の大豆パンについてまとめています。

 

大豆パンはTV番組で紹介されてからというもの、突然人気になった栄養たっぷりのパンです。

 

TV番組で紹介された大豆パンの販売店は、連日品切れを起こしており、なかなか買えない状態になっています。

 

元々大豆パンって、栄養が豊富でお子さんにもいいと人気でした。たくさんのメーカーから大豆パンは販売されていますが、当ブログイチオシの販売店が、マルサンアイです。

 

パチンコメーカーか?と思いますが、実は違って(^^;みなさんも一度は飲んだことがあるかもしれない、あの調整豆乳を販売しているメーカーなんです。

 

調製豆乳は私も飲んでいて、偶然大豆パンとつながったので、ほんとにビックリしています。

 

調製豆乳のマルサンアイが販売している大豆パンは、さすがに豆乳メーカーだけあって、大豆にこだわっています。もちろん遺伝子組み換え大豆なんて、使っていません。

 

マルサンアイの大豆パンは、女性の方にもオススメの栄養素である、大豆イソフラボンも含まれており、女性にもお子さんの朝食にピッタリの大豆パンです。

 

今ならマルサンアイの大豆パンを手軽に試せる、お試し10個セットが販売されているので、まずは試しに買ってみることも出来るんです。

 

毎日の健康に、子供の成長に、大豆パンがかかせなくなりそうです。